東京の番町美容歯科

院長および勤務医プロフィール

美容歯科院長 大岩雅博

  • 1981年日本歯科大学卒 同年上野松坂屋歯科勤務
  • 1986年美容外科十仁病院勤務
  • 前美容外科十仁病院歯科医長
  • 日本美容外科学会会員
  • 1997年より番町美容歯科院長
  • 日本歯科審美学会会員
  • テキサス大学歯学部審美歯科講座客員
  • ライオンズクラブインターナショナル会員
  • 社団法人 日本外国特派員協会会員
  • 財団法人 ライオンズ日本財団会員および評議員
  • 2004ミスユニバースジャパンファイナリスト担当医
  • 2003・2004・2005・2006・2007・2008・2009・2010・2011・2012・2013・2014・2015・2016・2017ミス日本決勝グランプリメイン審査員およびファイナリスト担当医

美容歯科・審美歯科矯正担当医 田村彰英

  • 日本歯科大学卒
  • 日本矯正歯科学会会員
  • 矯正認定医
  • 博士号歯学

2017年1月23日に院長は京王プラザホテルにて行われたミス日本決勝グランプリ大会に特別招待され、内閣総理大臣令夫人安倍昭恵さんや多くの著名人の方々とゲスト審査員およびグランプリの副賞のプレゼンターとして出席しました。
2017年のグランプリは高田紫帆さんがえらばれ、当院がオフィシャルサポート歯科として年間を通じ歯並び、歯の色等を常に最高の状態に保てるようトータルケアしていくことも発表されました。
藤原紀香さんは第24回のミス日本グランプリです。

2004年度ホテルグランパシフィックメリディアンにてミス・ユニバースのナショナル・ディレクターであるイネス・リグロンよりタレントの小池栄子さん、石田純一さん、永井大さん、瀬戸朝香さん、河村隆一さん、各国の大使など多くの著名人とともに、ミス・ユニバースジャパンファイナルに、VIPとして招待されました。
2004年のミスユニバースジャパンには町本絵里さんが選ばれ、当院が年間を通じてミス日本と同様に歯並び、歯の色等を最高の状態にトータルケアしました。
世界大会は6月にエクアドルで開催され、アメリカのNBCネットワークにより世界176ヵ国にテレビ中継されました。

ミス日本コンテストを年間を通じバックアップしていくスポンサーは日本ではジョンロバートパワーズスクール
<顧客にはジャクリーヌオナシス、グレースケリー、マリリンモンロー、ナオミキャンベル、ジェニファーロペス等>
と当院だけで大変な栄誉を授かりました。

当院はさまざまな分野とのパートナーシップや各大学病院との連携により、美容歯科の分野では、海外からも高い評価を受け他院とは、実績、技術、仕上がり、院内の雰囲気、満足度等で一線を画しており難しい美容歯科症例等にも対応しています。

デンタルエキスパートリンク

グローバルリンク

2017年度もお客様に感動・夢・笑顔を与える本物の美容歯科クリニックとして前進し続けます。